この長いトンネルから抜け出したい

こんばんは

今日もどうにかこうにか勤務を終えました。

仕事中も、理解力や決断力が酷く下がっているため、何をするにしても失敗の
イメージが付きまとい、ため息ばかりで、一向に進捗が出ないのです。

お医者様で頂いた抗うつ薬はいつになったら効くのでしょうか。
仕事を続けながら、この長いトンネルから抜け出ることは果たしてできるのか。

インターネットで情報を得る際にもつい「うつ 早期退職」という言葉で検索し
鬱病で早期退職になっても仕方のないことなんだ、それでも幸せな人はいるんだ、
という自己に対してのエクスキュースを探す日々です。

本日のメンタル状態では、早期退職=転落への序曲、というようなイメージしか
なく、アラフィフでセミリタイアした先達のブログなんかはあらかた見てしまい
ましたし、もう縋るものがなくなってしまい、とても辛いです。

何か考え方を帰る本にでも出会えれば良いのですが、もう頭の固くなったアラ
フィフですから、本に書かれているものにそうそう簡単に影響もされないでしょうし、
誰かに「お前は大丈夫だ、安心しろ!」と言って貰わないと精神が崩壊しそうです。

仕事が終わったのだから、少なくとも明日仕事を始めるまでは仕事のことを忘れる
べきなんですが、これが出来ずに食事中も思い出してしまうので食欲も無くなって
しまいます。

寝ていても仕事の夢で目が覚めてしまいますし、食欲不振と不眠が出てくると
いよいよマズい状態になってきたなという感じがします。

休職を進めて下さるコメントを頂いておりますが、やっぱり具体的に話を進めるのが
怖くて、今日も何もできずに終わりました。

しかしこのまま他の身体症状も出てくるようになったらどうしよう…
近い将来に、今後の人生を賭した決断をしなければならないのでしょうか。
それを考えるだけで怖くて仕方がないのです。

今日もアフィリエイトで収入を〜と考えているブログとは思えない、単なる日記に
なってしまいました。

でもまだ書けるだけマシなのかな…
デモデモダッテですみません。

それでは、皆さんもどうぞご自愛下さい。





ブログランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



皆さんのコメントに励まされて少し元気が出ました

こんばんは

今日もどうにか仕事はしました。

ただメンタル面は相変わらず、仕事を拒絶しているとでも言いたげな状態で、何を
するのも億劫、嫌、怖い、そういうネガティブな気持ちが支配してしまって、
何をしても失敗して叱責されるイメージしか浮かんできません。

一方で、コメントで励まして下さる方もいらして、大変嬉しかったです。
そのコメントも、皆様分かってらっしゃるのか、一方的に「頑張れ」という禁句を
言うのではなく、優しく包み込むようなもので、私の心がどれだけ救われたか、
言葉では言い表せません。

月並みな言葉で申し訳ございませんが、ありがとうございます

このブログではもっと細かく環境や状態を書ければもっとリアルな話もできなく
もないのですが、身バレしますとよろしくありませんので、そこがジレンマと
なっております。

もし仮に休職になったとしても、それを近い日付で書くわけにも行きませんで、
もしかすると皆さんに秘密で休職をしているかも知れません。
その辺はご容赦頂きたく存じます。

現在のメンタル状態では、何もかもが悪い方向に転がるとしか考えられず、
唯一の希望であるセミリタイアも失敗するとしか思えない状態で、大変苦しい
のです。

何事ももっと楽天的に考えれば、仕事自体に当たることももっと楽になると思う
のですが、そのスイッチができていません。

うつ病の症状としてよくあるらしいですが、日内変動と言って、朝具合が悪く
夜に近づくに従って段々良くなる、というものがあるらしいですが、今日なんかは
正にそうでした。

朝はトイレにいくのも億劫で、「流石に今日はブログはお休みしようか」と思った
ものですが、先程コーヒーも用意できて、今それを嗜みながらこの文章を書いて
おります。

コメントを読ませて頂いた後、今この時間帯では、今日は今日・明日は明日と
少しだけ割り切れて、少しだけ楽になりました。

明日の朝にはまた大変な重しが乗ってくるのでしょうが、こうして「朝を凌げば
どうにか」という経験を積んで、どうにかこのトンネルを抜け出したいと思い
ます。

今日もとりとめもない、本当にツマラン日記になってしまいましたが、これにて
失礼いたします。

皆様も、どうぞご自愛下さい。





ブログランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


うつ病なのかも知れないなぁ…

こんばんは

今日は大分メンタルの調子が悪くて、仕事はしたものの殆ど仕事にならなったです。

何かしていても、集中力に欠け、他人の書いた文書が中々頭に入ってこない状態で、
考えることも判断することも、とにかく遅い。
普通なら短い時間に細切れで並行して進めていたようなことでも、それが中々上手く
できません。

その一方で、これで怒られたらどうしよう、あの失敗はマズかった、メールに書いた
言葉の選択がよろしくなくて、お客に怒鳴り込まれたらどうしよう、そんな悪い事
ばかりが思われて非常に辛い。

こうしているうちに周りの足を引っ張ることになり、いずれ詰められることになる
という予想をするのも辛いです。

そして新しいことをやり始めるのが億劫であり恐怖です。
今日も新規案件の割当がありましたが、口頭では「分かりました」とは言うものの、
完遂できる自信がないのです。

有り体に言うと、仕事自体が怖いという感情ですかね。

もう会社や上司を陰でいくら叩こうが状況が変わることはなく、自分の前途には絶望
しなない、嫌なことしか無いんだという気持ちです。

会社員ってのは仕事が出来ないことを理由に、叩かれ叩かれて叩かれまくった結果、
どこに向かうのでしょうか。
よく考えてみるとそうなったことがないので分かりませんし、私の場合はその過程で
耐えられなくなって辞めてしまうとは思いますが…。

これらのストレスのためか、うつ病の症例としてあげられている諸々の項目にかなりの
高確率で当てはまる状態となっており、診断書を書いてもらえばそういう結果になると
思います。

一方でこの上司に状態を伝えること、そんな診断書を出したりすることが、単に自分の
首を締めることになりはしないかという恐れもあり、この苦しい気持ちを無理矢理
抑え込んで働くべきなのか迷っています。

これが人生の転落とそうでないところの分水嶺にあるような極端な思考になって
しまって、身動きができません。

短いですが、今日はこれくらいしか書けません。
最近の当ブログの傾向をみると自分の精神状態の悪化がよく分かりますね…。

それでは、また。
皆様、どうぞご自愛下さい。





ブログランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

鬱→休職→退職→セミリタイアというコースでさえ羨ましいと思ってしまう自分

こんばんは

今日はまた会社で嫌なものを見聞きしてしまいまして、抑うつ感がより増して
しまいました。

仕方がないので帰りの電車では、「うつ セミリタイア」で検索をかけて、
精神疾患で已む無く早期退職に至った方で、今は大変に幸せな時間を過ごして
おられるブログを拝見して慰めとしました。

鬱から休職・退職と経て、不本意にセミリタイア生活に入ったというのに
今の生活に非常に満足しておられる。

住んでいる場所や家族構成も違いますし、単純に真似はできないのですが、
そこに書かれている精神描写からすると、自分と比較して何と人間的な生活を
しておられるのだろうと感嘆のため息が出てしまいます。

その方と比べると、私はまだその入り口の「鬱」の所でウロウロしている訳で、
それでまた「自分はダメだなぁ…」と自己嫌悪に陥ってしまいました。

ただ、セミリタイアするにしても、「鬱→休職」というプロセスはできれば無い
方が良いことなのに、そんな苦しみの期間があっても、セミリタイアを果たした
方々が本当に羨ましく思えてしまいます。

私はやっぱりただ現在の状況から逃げたいだけで、その手段としてセミリタイアを
見ているせいか、気持ちがブレブレで一本筋が通ってないのだろうと思います。

やる人はやる、やらない人はやらない、それだけのシンプルな事なんだろうと
思うのですが、私はその間で行ったり来たりもせず、ただ遠くから「自分には
手に入らないもの」と指をくわえて見ている、そんな雰囲気です。

仕事は本当に嫌です。

メンタルを病んで悪化してきているからか、仕事をやる気が全然ないし、新しい
事にチャレンジする精神も枯渇しています。

いつ上司に怒られるかビクビクしながら定時まで過ごして、なるべく早く退社
していますが、それがまた怒られる原因になるんじゃないかと不安の積み増しを
毎日しているようなもので、これじゃいくら薬を増やした所で追いつくはずが
ありません。

一方で、どこかで破綻してくれることを祈る自分もいて、その時はいよいよ休職かと
破滅的な考えでいたりもします。

今日は仕事中に仕事してるフリして、うつ病の情報を見てる時間が長かったですね。
かなり病んでいる証左と思いますが、会社は結構冷徹なので休職=退職かも知れま
せん。

そのときは私も晴れて不本意ながら上記の方々の仲間入りということになるんで
しょうか。

今日はもうここまでしか書く気力がありません。
これまでこのブログでは毎日書いてきたけど、ネタ切れよりも気力切れでサボる
日がそろそろ出てきてしまいそうで怖いです。

ここに吐露する気力もなくなったら、そうとう悪化してることになると思います。

それではまた。
皆様、どうぞご自愛下さい。





ブログランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



セミリタイアとか御大層なことを言っているが単に逃げたいだけだろう

こんにちは

心療内科から帰ってきましたので、本日2投目を。

1投目の「これから心療内科に行きますのでお伝えする内容を纏めます」で纏めて
おいた通り、お医者様には包み隠さず前回受診の時よりも調子が悪いことをお話
しましたら、処方薬に抗うつ薬が増やされてしまいました。

ただ現在は以前あった不眠や食欲不振といった身体症状はもうなく、強いて言うと
寝起きの際の気持ちが最悪というくらいで、症状は軽いと自覚していました。

仕事の悩みに関しても、まだ酷い目に遭うと決まった訳ではない事を先回りして
勝手に心配しているだけで、ある意味心の持ちようの問題であるとも思っていました。

でもやはり、上に書いたことや出費に過敏になっている等、お医者様としては
それだけでももうかなり異常な状態だという判断なんでしょう。
診断書は頼んでないので病名は明らかにされていませんが、今診断書を取ったら
「うつ病」って書かれるのかも知れません。

とは言え私には大きな懸念があります。

私は現在残業も殆どしてなければ、きついプロジェクトを任されているわけでもなく、
客観的に見れば遊んでいると言われてもおかしくない状況であり、もしうつ病の診断書
など出そうものなら「それなのに『うつ病』ってナメてんのか?!」と非難されても、
グゥの音も出ないのです。

残業100時間超で土日もサビ残なら、うつ病で戦線離脱する権利がある

というような認識が自分の中にあって、仮想の上司から
現在の状況で抗うつ薬を処方される事自体が甘え」と言われる恐れ、
メンタルダウンした他の同僚たちはもっと厳しい状況下にあった」と言われる恐れ、
もっと忙しくしていても皆元気なのに何だお前は甘えている」と責められる恐れ、
単にメンタルが弱いだけのダメな奴」というレッテルを貼られる恐れ、
以上から、
もっと残業しろ!勉強不足なんだから家でもやらないと!」と
プライベートを潰す事を強要される恐れ、そういったものに現在苛まれております。

先達のセミリタイアラーからしてみても、「今現在の状況で、セミリタイアとか早期退職
とか言ってる事自体が甘えなんじゃないの?その準備もちゃんとしないで、メンタルを病んで
いるからセミリタイアしたいとか、単なる逃げ。ナメてる。」と言われれば、その通り
かも知れません。

結局本音レベルの所でどうしたいかといえば、非難を浴びること無く穏当に仕事を
辞めて自由を謳歌したい
、ということで、他人様からみたら大甘で、ナメにナメまくって
いるといった所でしょうか。

しかし25年以上も働き続けて、まだこんな厳しいことを言われなきゃならんのかなぁ
という気もしますね。

「うつ病 セミリタイア」というカテゴリで検索しますと、そこそこの数が出てくるので
少なからずメンタルダウンからそのまま仕事の人生を終わらせた人達がいることは
分かるのですが、まだまだそういう方々からの情報発信は少なく、私自身が「それでも
良いのだ!」と言い張れるところまで心が至っていません。

今日からのむ抗うつ薬が劇的に効いて、仕事をしようって気になれば良いのですがね…

それでは皆さん、残りの時間も有意義にお使い下さい。
それではまた。
どうぞご自愛下さい。





ブログランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

記事一覧

はこちらからどうぞ。

訪問数
プロフィール

サブロウ

Author:サブロウ
仕事が原因で心を病んでしまったおじさんです。
仕事を辞めたいのですが、やはり先立つものが心配でそう簡単に踏ん切れず、早期退職・セミリタイア・定年延長など、様々なものに翻弄されています。。
こうして心を病んだ自身の経験から、同じように心を病んでいる人達がいつか幸せになれる事を切に願っています。
リンクはフリーですのでご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR